忍者ブログ

チワワでこんちわわ!

小豆(チワワ)が、みずからのライフスタイルを大公開! ご主人の息子・クロードも仲間入りだよ☆

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 07/11/00:40

くるみ散歩特訓

小豆です。

家にばかりいては、くるみも退屈だと思うので
散歩に連れて行くことにしました。

見守る小豆飼い主いわく「2匹連れて歩くのは勘弁してくれ」とのことなので
小豆はバッグの中からくるみの歩く姿を見守ることにします。
あらためて、夕方ゆっくりと歩かせてもらおう。

さて、出かけましょう!







おびえるくるみ
エーッ!!
玄関を出るのがコワイの!?

飼い主が何とかドアの外までおびき出したものの
外へ降りる階段がまた怖いらしく
ずっとこの調子です

ごほうびのオヤツを見せても
「ごほうびなんかいらないから、助けてくださいw」
と、オヤツどころじゃない様子


散歩中のくるみ
外に出てしまえば、喜んで歩く
ゲンキンなくるみ

早く行きたい気持ちを落ち着かせながら
しっかりと飼い主の横を歩くように練習します。






くるみは、他の犬に会うと吠えてしまいます。
これでは犬同士のおつきあいもできません。

吠える理由には、2つのケースがあるそうです。
(参考:花王 犬のなんでも相談室より)

>ひとつは、犬がとても怖がりであるという場合。
>もうひとつは、犬自身が飼い主よりも上の立ち場にあると思い込み、
>飼い主を守ろうとがんばってしまう場合です。
>この2つには、吠え方に違いがあるので、犬の様子をよく見てみましょう。
>怖がりな犬は自分ではあまり動かず、たいがいは尾を下げて、
>うなり声をあげてから吠えます。
>一方、飼い主を守ろうとする場合には、尾を上げるなど、
>体を大きく見せるような姿勢で吠えかかります。

くるみの場合は、飼い主を守ろうとしているケースのようです。
こわがりのくせに・・・

この対処法は、
「吠え始めたら無視して無理やり引き返し、
吠えるのをやめたら”静かに”と言って褒める」
のだそうです・・・詳しくはこちら↓
(参考:ドッグマガジン 犬のしつけ相談室より)

「あ~、タイミングとか難しいな~」と、飼い主が嘆いておりました。
明日からもがんばってちょ。

出迎える小豆
しばらく歩いて、くるみも満足した様子。
なんとか無事に帰ってきました。
(1回吠えたけど)

玄関で足をふいてもらうくるみをねぎらいます。






PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACKBACK

TRACKBACK-URL
<<< PREV    HOME     NEXT >>>